ポケモンピクロス攻略サイト

アナザーモード用テクニック

  図の見方 

□ … 最初の状態、未確定
■ … マスを塗った状態、ありが確定
× … チェックを入れた状態、なしが確定

アナザーモードのシステム

エリア05以降、ピクロイト300でアナザーモードを購入できます。アナザーモードにすると、ノーマルモードと同じステージを別ルールで挑戦できます。

アナザーモード独自のルールは、ステージの一部が2列の合計値で書かれていることです。左右に接しているマスが合計値です。ノーマルモードとアナザーモードとでは、下図のように数字の付き方が異なります。

    アナザー  ノーマル
         14
     21    21
         11
    │×■   │×■
    │■■   │■■
    │×■   │×■
    │×■   │×■
    │××   │××
    │■×   │■×
    │■×   │■×
    │×■   │×■
    │××   │××
    │■■   │■■

アナザーモードのおすすめポケモン

基本的にノーマルモードと同じです。制限時間の短いミッションは「早解きのコツ」を、広いステージは「大ステージの攻略方法」を参考にしてください。

ノーマルモードと異なるポイントは、クロスボムなどでマスを指定する際、ステージの端を開くより、アナザーモード用ルールである2列にまたがった部分を開いた方が良いことです。2列にまたがった部分は確定できるマスが難しいため、最初にこれをボムで確定できると、その後の攻略がやりやすくなります。

合計値は2列にまたがる1

合計値で書かれた数字は、必ず2列にまたがっています。例えば下図の場合、横が9なので両端以外のマスが確定するのですが、縦に合計値2があるため、一番左のマスも確定します。合計値2は、非常に確定させやすいマスです。

      
   9│■■■■■■■■■×
    │××

合計値は2列にまたがる2

ないことが確定したマスも、重要なヒントになります。左図のように×が確定している場合、5より狭い空間も×で確定します。また、合計値は必ず2列にまたがるので、右図のようなマスが確定します。

          
    │□□   │××
    │□□   │××
    │××   │××
    │×□   │×□
    │×□   │×■
    │□□   │■■
    │×□   │×■
    │×□   │×□
    │□×   │××
    │□□   │××

合計値でない数字の隣

合計値でない数字の隣は、必ず×です。隣にも■があったら、その数字は合計値で表示されるからです。これは、ノーマルモードにはない判断材料です。

例えば下図の場合、6の部分の一部が確定し、その隣も×で確定します。さらに、6の上に合計値2があるので、下図のような位置に×が確定します。

      
     6 
    │□□
    │□□
    │□□
    │□×
    │■×
    │■×
    │■×
    │■×
    │□×
    │□×
ポケモンピクロス攻略

特徴と評価

ピクロイトの使い道

デイリートレーニング

ひみつのパスワード

ポケモン検索

基本テクニック

早解きのコツ

大ステージの攻略方法

アナザーモード用テクニック